So-net無料ブログ作成
検索選択

北海道ツーリング2017・6日目 [2輪&4輪]

7月4日(火)北海道ツーリング2017・6日目

昨夜は歌登温泉に浸かり、相変わらずの食べ過ぎバイキング峠を超え、フカっとした布団で熟睡 ♬
朝食にTKG(卵かけご飯)を流し込み、だいぶん慣れてきた出発準備をちゃっちゃと整えます。

今日は、鉄道ファン御用達な鉄分120%の行程っすよ〜 ww
歌登から咲来でR40〜名寄(キマロキ)〜添牛内〜士別〜塩狩駅〜旭川への行程約190Kmの予定です。
P7040111.JPG


この日は、歌登温泉から旭川まで、内陸部をジグザグと走ります。
天気予報では行く先々に雨マークが出ていますが、時間的に大丈夫だろうと考え、一日で数カ所の鉄道スポットを巡ることとします。
IMG_7670.jpg

初っぱなが、ホテルに隣接する敷地に保存されている歌登町営軌道のディーゼル機関車。
昭和46年の廃止まで、枝幸から伸びる簡易軌道の名残りです。
今となっては見ることのできない簡易軌道・・もう少し生まれるのが早ければw
DSC04343.JPG

道道220号線〜R40と快適に走り、一気に名寄まで走ります。
名寄の目的は、冬の北辺の線路を守って来た雪かき車編成が保存されているのを一目見ようと訪れました。
機関車・マックレーン車・ロータリー車・機関車の編成の頭文字をとって「キマロキ」と称されてのでした。
展示車両は手入れがされていて綺麗な状態でしたね ♬
P7040115.JPG

詳しくは、こちらで
P7040119.JPG

ロータリー車をこんなにゆっくりと見たのは初めてかも・・
過去にどこかの駅か機関庫で見たような気はするが・・・
DSC04362.JPG

ロータリー車に乗って大興奮ww
屋根付き車両の中に機関車のカマが収まっているんだもんね ♬
DSC04363.JPG

雪をかき集めるマックレーン車と、雪を線路横に吹き飛ばすロータリー車の関係図 ♬
P7040104.JPG

D51398のヘッドライトに灯が入っていたね。
鉄分多すぎで興奮しておりましたww
DSC04369.JPG

名寄で鉄分補給を行なった次は、私の両親が住んでいた添牛内の街へ舵を切ります。
名寄から一気に山間部に入りR275に入ると遠くに朱鞠内湖が望めました。
今回は、遠くから眺めるだけでしたが、次回は立ち寄ってみよう ♬
DSC04383.JPG

次の目的地が 旧JR深名線 添牛内(そえうしない)駅跡
平成7年の深名線廃線に伴い廃駅となっています。
この駅前が、私の両親が育ち暮らした村と街・・
DSC04398.JPG

駅舎は当時のまま残されていますが・・周囲にあった家などはほとんど残っていません。
かつては、旅館や病院があり、大変賑わっていたそうですが・・・・
当時の賑わいは両親によく聞かされていたものでした。
DSC04390.JPG

この正面の道路向こうに父の実家があったはずですが、今は原野に戻っています・・
ここの周辺の風景をGoProで撮影し両親に見せたところ、変わり果てた姿に驚いていました。
それでも、今の添牛内の様子が分かって良かったと言ってくれました。
きっと寂しい思いだったんだろうな・・ 自身のルーツの今を知るって残酷なのかも・・
DSC04391.JPG

添牛内駅跡周辺に一軒だけある幌加内蕎麦のお店「霧立亭」さん。
コシのある美味しいおろし蕎麦をいただきました。
実は、このお店の前でGoProのバッテリーやマウントを落としたのですが拾っていただき、自宅まで送っていただきました。
霧立亭さん、ありがとうございます。
IMG_7704.jpg

士別へ向かう道が黄色い花に囲まれていました。
肥料となるキカラシ(菜の花の一種)の花で、黄色く畑一面を彩っていましたよ ♬
DSC04409.JPG

次の目的地である塩狩に向かう途中で、ふと秘境駅があるのを思い出し寄って見たのが、宗谷本線東六線駅。

先日訪れた糠南駅と同様な木造ホーム駅。
1日の乗降客は6人以下とか・・きっと、学生さんなんだろうなあ・・・
DSC04415.JPG

特急も通る路線なので、高規格な線路ですね。
DSC04413.JPG

元祖、自撮りww
DSC04416.JPG

そして、この日の最後の訪問先がここ塩狩駅。
40年前にも訪れていますが、今は無人駅です。
当時はオートバイ好きな駅員さんが居て話が盛り上がった記憶が・・
IMG_7716.jpg

これは、作家 三浦綾子氏の自宅を移築した記念館。
以前はありませんでしたが、小説「塩狩峠」や「氷点」の関係資料が展示されていました。
IMG_7720.jpg

資料館を見学しながら、窓の外にはディーゼル車両が一両。
なんかジーンと来たよ・・
DSC04444.JPG

塩狩駅から一気に旭川まで走り、市内のビジネスホテルに投宿。
雨には全く降られなかったラッキーな一日に感謝ね ♬
で、夕飯は旭川ラーメンっすww
IMG_7724.jpg

旭川は、私の生まれ故郷です。
両親のルーツを探った翌日は、私自身のルーツを探ることとにしましょ ♬

本日の走行:197km
ではでは

7日目に続く・

5日目はこちら・

nice!(6) 
共通テーマ:アート

nice! 6