So-net無料ブログ作成

北海道ツーリング2017・13日目 [2輪&4輪]

7月11日(火) 北海道ツーリング2017・13日目

北海道を走るのもあと二日・
大樹町から襟裳岬を経由して札幌へ一気に走ります。

学生時代のツーリングでは、その悪路から車体の破損を避けて通らなかった黄金道路と襟裳岬。
今回、道は格段に良くなり、黄金道路もトンネルでバイパスするようになって襟裳岬へのアプローチが格段に良くなっていることから、少し頑張って300kim超の距離を進むコースとしました。

大樹町〜襟裳岬〜日高地方〜札幌の約300kmランです。
DSC04895.JPG


太平洋沿いの大樹町はひんやりとした朝・・
札幌方面の天気はごごに崩れる気配。
晴れ男で終えれるか・・自分w
IMG_7968.jpg

セキレイ館の朝食。 朝からご馳走だ!
このあと美味しい焼きたてパンが出てきます ♬
IMG_7970.jpg

PCX150で道内一周をされている方と同宿しました・
東北から自走で渡道されたようです。
小型のスクーターはお尻が痛いと嘆いてましたよ ww
IMG_7971.jpg

広尾の街を抜けると黄金道路の始まりです。
その昔に、工事が困難を極め、黄金を敷き詰めたくらいに金がかかったという言われから黄金道路と呼ばれているようで・・
学生時代にここを通るか悩みましたが、当時の悪路はバイクのサスペンションを簡単に壊すほどの酷さで、通過に覚悟が必要で、そのために諦めた過去の記憶があります。
しかし、現代のモータリゼーションは黄金道路を快適な観光道路に変身させていますね。
DSC04882.JPG

襟裳岬へ向けて海岸線を進みますが、なかなか霧が晴れてくれません・・・
どこも、晴天なら絶景と思われ・
DSC04889.JPG

記載の通り、北海道で一番長い道路トンネル(鉄道では津軽海峡がありますねえ)で一気に抜けていきます。
で、トンネル内は、冷気ですんごく寒かった〜
DSC04884.JPG

白い景色を十分に堪能 ww するうちに襟裳岬へ到着です。
心配していた風はなく、そのぶん霧が岬を覆っています。
DSC04894.JPG

垣間見える襟裳岬の海面と花々①
DSC04909.JPG

垣間見える襟裳岬の海面と花々②
DSC04901.JPG

霧だけど雨でないだけオッケーでしょ ♬
DSC04911.JPG

R336で えりも町を抜け・・
DSC04915.JPG

襟裳国道で様似の市街へ・・
DSC04917.JPG

JR日高本線 様似駅前
ここは現役の駅なのに・・・ 
DSC04920.JPG

現在、災害による線路崩落のためバス代行となっています・
今のJR北海道の経営状況を考えると、このまま永久に復活しないかもしれませんね・・
DSC04925.JPG

赤く錆びた線路に車両が走る日が来るのか・・
DSC04923.JPG

国道沿いで被災した現場を見ました。
高波による土砂流出で、線路の築堤が完全に流され、線路が宙ぶらりんのままです。
DSC04954.JPG

ここには鉄橋がかかっていたようですが、橋けただけが残され、鉄橋部分は完全に流されてしまっていました。
これらの修復にかかる費用と採算性を考えると・・悩みますねえ・
DSC04958.JPG

日高といえば馬の牧場が多くある地方。

国道沿いに牧場が点在し、馬たちがのんびりと草を喰む風景が見られます。
DSC04930.JPG

新冠レ・コード館

歴史的なレコードが展示保管されているそうです。
時間がないのでゆっくり見れなかったのが残念・・・
「さらばハイセイコー」の像がサラブレットロードを象徴していますね。
DSC04951.JPG

行先の空が暗くなって来たので気持ちが焦ります。
札幌に着くまでは降らないでくれ〜
DSC04933.JPG

日高町から札幌までの約100kmを高速で一気にワープします。
しかし、札幌南ICを降りたところで雨が〜〜
ラスト10kmでカッパを着る羽目に(くやし〜いww)
で、予定どおり16時に投宿です。ふう・
IMG_7986.jpg

シャワーを浴びてから駅前のデパートに行って家族へロイズの生チョコを送り、
オトーさんの責任ミッションだんww
IMG_7988.jpg

夕飯は札幌(一番)味噌ラーメンっす !!
美味かったあ〜〜 ♬
IMG_7991.jpg

夕方の札幌市内をぶらぶらと。
雨の中島公園もいいもんで w
IMG_7993.jpg


ではでは
本日の走行:304km

14日目に続く

12日目はこちら

nice!(5) 
共通テーマ:アート

nice! 5