So-net無料ブログ作成

自転車に感謝 [自転車のこと]

私が心臓の大病を患い、6時間半に及ぶ心臓バイパスの手術を受けてから間もなく4年が経ちます。
この病気に気付かせてくれたのが自転車を運動として取り入れたことによる体調の変化。
毎日のトレーニングコースで変調に気付き、これが労作性狭心症診断の決め手となったものでした。
そして、この4年間、薬の副作用や膝の故障などもありましたが、やはり自分の体調の判断基準は自転車による運動です。
心臓冠動脈は大丈夫か? 心筋は大丈夫か? 膝の調子は? 肩の調子は? などなど、医師の診断にも「自転車で走ってどうですか?」と聞かれる位に自分の体調をあらわにしてくれます。
40歳代からの健康作りを希望する仲間にこう言って勧めています。「ヨーロッパのことわざで、薬をバケツ一杯飲むより、自転車を一台買え」ってね。
毎日乗れる様に生活を組み立てたいところですが、なかなか叶いません。
でも、自分にとっての主治医は、自転車に乗っている時の筋肉・関節・心拍・肺活量の変化なのです。
ありがとう私の3台の自転車たち、これからも私の体調管理のバロメーターになってくれ ♬
PC310925.jpg

続きはこちらで ♪♪


久し振りなMTBスクール [自転車のこと]

最近、身体のバランスが悪いなあと思っていたところに、JoeさんからMTBスクールのお誘いをいただき、これはチャンスと参加してきました。
毎回、新人講習会の性格を持ったこのスクール、今回のデビューライダーは しらさん! でした
昨年のMTB追いかけトレラン以来、約1年の歳月をかけてww  MTBをゲットです。 オメデト〜さん ♬

で、基本練習をこなしたあとは近場のトレイルへ行ったけど、山登りで ヘロヘロ〜 こりゃ運動不足だあ・
Photo : OLYMPUS TG-1
PC290070.JPG

続きはこちらで ♪♪


フィルムスキャナー KFS-1450 [写真のこと]

我が家には、過去に撮り貯めたフィルムが数百本はあり、古くは中学・高校生時代のモノクロフィルムで撮影した全国の鉄道写真であり、新しくは子ども達の運動会写真までのデジタルカメラによる撮影を始める前のフィルムが家中にあります。
これらのフィルムの整理に本格的なスキャナーが欲しいところですが最近は良いスキャナーが見当たりません。
では、画像の確認程度なら簡易タイプでも良いだろうとの考えで、今回、Kenko KFS-1450 をゲットし、まずはモノクロ写真のデジタル化にチャレンジしてみました。

本体は、目覚まし時計くらいの大きさです。
PC180893.jpg

続きはこちらで ♪♪


試写 RICOH GR [写真のこと]

先日、PENTAX・RICOHフォトセミナーに参加し、最新の RICOH GR を試写させてもらいました。

RICOHのGRシリーズは、フィルム時代から多くのカメラマンの支持を得たカメラで、以前GRDⅢは少し触った事がありましたので、この新型GRは発売前から興味がありました。
このたび、試写出来るチャンスとして今回のセミナーに参加させてもらった次第です。
試せたのは 3時間弱 という短い時間でしたが、各種操作を試しながら秋の北鎌倉円覚寺を少し撮り歩きました。

ALL : @北鎌倉 円覚寺にて /  RICOH GR 28mmF2.8
#1 白黒エフェクト、多重露光撮影
R0040160-1.jpg
小津安二郎 監督  生誕110年・没50年

続きはこちらで ♪♪