So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

WR250Rで行く九州・四国ツーリング 第10日・11日目 [2輪&4輪]

5月16日(水) ツーリング第10日目

前夜の旧知の方との楽しいいひと時を過ごした熊本の街を離れ、阿蘇の麓へとベースを変えます。
今日・明日と天気が心配でしたので、昨日から阿蘇周遊を始めており、この日で2日目の阿蘇巡り。
翌日も阿蘇界隈を散策しようと思っているので、たっぷり三日間楽しませていただきましょっと ♬

宿の前は市電通り。
トコトコと市電が走る街って好きだなあ・・街自体に暖かさを感じるんだよね。IMG_0209.jpg

先の大地震で甚大な被害を受けた熊本城。
全体を覆って復旧作業が進んでいます。
痛々しいなあ・・
早く元に戻ってくれることを祈るばかりです。DSC05669.JPG

熊本市街から高森町を目指しますが、途中の街には震災の被害がまだ多く残っています。
この高森駅も肥薩線と南阿蘇鉄道の両路線が路盤の崩落等により不通になっています。
復旧は・・・いつの日か・・
DSC05679.JPG

高森を過ぎると、阿蘇の山並みの中でもノコギリ状の稜線が特徴的な根子岳が迫ってきます。
天気も良く、美しい姿です ♬
DSC05681.JPG

県道217号線を通って本日の目的地「ASOケニーズカフェ」に到着です。
廃校となった小学校を地域の生涯学習等の施設としてリノベーションしたものです。
この場所の近くを県道41号線が走っていて、数日前に湯布院から高千穂へ抜けるときにすぐ近くを通過したことが分かり、九州も広いようで狭いなんて思ったりして・・ww
DSC05695.JPG

オーナーさんがキング・ケニー・ロバーツをリスペクトして名付けたレストラン。
この地に移転した際にはケニー本人も来訪したそうです。
IMG_0223.jpg

そのケニー・ロバーツは、今では伝説のレーサーですが、私自身にとっては学生時代(1978年)に菅生サーキットで生ケニーの本気走りを見ており、その姿が今でも深く焼き付いています。
菅生の1コーナー撮影した下の写真は、今でも宝物です。
ミノルタSRT101 ロッコール135mm
TAKAI 0004.jpg

旧校長室はケニーの資料館になっていました。
IMG_0228.jpg

2017年の鈴鹿8耐でデモランした時のツナギとか・
DSC05686.JPG

ちょうどランチ時でしたので、豪華なビーフカレー(800円なりw)に満足満足 ♬ ♬
IMG_0237.jpg

ケニーズカフェを後にして、昨日に続き宮地・阿蘇を回って気持ちの良いワインディングルートを楽しみます。
GOPR7217-2.jpg

ミヤマキリシマの最盛期 ♬
DSC05700.JPG

南阿蘇に下り、南阿蘇鉄道にある駅へ・・
この駅は日本て一番長い駅名の駅とのことで、22文字・・笑っちゃいますねww

IMG_0241.jpg

残念ながら、この区間は運休中です。
ホームから眺めるディスカバー・ジャパンな風景!!
素敵です ♬
IMG_0240.jpg

南阿蘇村にあるゲストハウス「阿蘇リトルアジアビレッジ」に投宿します。
一泊1,500円とは思えない綺麗な作り!
IMG_0250.jpg

いい感じのペンション風な室内・・
落ち着きます。
IMG_0256.jpg

この夜は、ゲストハウスのヘルパーさんや同宿の方々と語らいを楽しませてもらいました。
それは、人の生き方って色々あるんだなと感心するひと時でした。

本日の走行; 144km

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月17日(木) ツーリング第11日目

朝から曇り空・・
今日一日は、南阿蘇界隈をバイク散策する一日に・・
なので、宿を出発するのも ゆっくりな10時過ぎ頃に wwIMG_0266.jpg

近くの道の駅で朝一の濃〜い一本。
生クリームを飲んでいるような濃さでしたよ
IMG_0309.jpg

通称ケニーロードと言われるグリーンロード南阿蘇へ
ケニーが「こりゃいいわい!!」と言った道とか・・wwDSC05717.JPG

曇り気味で写真写りがあまり良くないのが残念だけど、山々の緑が美しい・・
DSC05719.JPG

途中に手頃なダート道があり、この日は身軽なWRなので、ダートの感覚を楽しむために何往復か ww
オフロード サイコ〜〜 ♬
DSC05736.JPG

どこを見ても気持ちのいい田園風景。
IMG_0286.jpg

少し立野方面に行き、昨日も通った阿蘇大橋近くの新しい架橋へ。
この少し上流に、あの大惨事となった崩落現場や大学寮があります。
この地が一日も早く復旧することを祈ります。
DSC05746.JPG

南阿蘇は水の生まれる里。 
気持ちいい風景が続きます。
DSC05787.JPG

南阿蘇には多数の湧水地があり、湧水群として案内版も整備され、水源巡りができます。
ここは、鉄橋の下から湧水している「寺坂水源」です。
DSC05784.JPG

綺麗な湧水をボトルに詰めて持ち帰る人も多く見られます。
DSC05763.JPG

震災復興商店街に行くといい感じの喫茶店があったので「Cafeしもん」に立ち寄りました。
DSC05794.JPG

色々話を聞くと、元TV局のカメラマンの方でお店の経営の傍ら、美しい阿蘇の写真を取られている方でした。
さらに、自転車の趣味もあり、店内にはチネリ・スーパーコルサが飾ってありましたよ ♬
IMG_0310.jpg

夕方早めに宿に帰り、ここ数日分の洗濯物を一気にやっつけます。
今宵も楽しいお話タイム。 ジムニーで写真を撮りながら九州一周されてる方と色々な情報交換をしました。
羨ましいシニアライフです。
それにしても、ここはいいお宿だな ♬    一泊1500円というのが不思議な価格設定・・w
IMG_0265.jpg

九州一周の旅も3分の2が終わったよ。
明日は、熊本を離れ海を渡って長崎へ。
天気が気になるなあ・・

本日の走行; 98km

第12日目に続く→

nice!(6) 
共通テーマ:アート

nice! 6